カラコン 洗浄方法

カラコンの洗浄方法とは

瞳を大きく見せることができるアイテムとして若い女性の
マストアイテムとなっているカラコン。
そんな人気のあるカラコンにはそれぞれ使用期限というものがあります。
カラコンの使用期限の代表的なものをあげると、ワンデーカラコン、
ワンイヤーカラコン、マンスリーカラコン、ツーウィークカラコンなどがあります!
名前を見ればわかるように、ワンデーは1日。
ワンイヤーは1年と、名前には使用できる期間が名付けられています。

 

 

ワンデーカラコンは1日使い捨てですか、それ以外のカラコンはレンズのお手入れが必要です!
レンズのお手入れはコンタクトレンズの洗浄液を使います!

 

レンズのお手入れに方法は、洗浄液のパッケージにも記載されていますが、
簡単にご説明したいと思います。

 

まず、レンズを扱う前は必ず石鹸で手をキレイに洗います!

手にバイ菌がついたままではその後の工程がすべて無駄になってしまいますので、お忘れなく!

 

手のひらを上に向けお椀のような形を作ります

そこにコンタクトレンズ洗浄液をレンズが浸るくらい注ぎます。
レンズは人差し指の腹を使い片面20秒ほどこすり洗いします。これを両面しっかり行いましょう。
レンズが汚れていれば手のひらにためた洗浄液に汚れが浮いてきます!

 

次にすすぎ洗いです!

レンズをつまみ洗浄液をレンズに流しかけレンズについた汚れを流しきります!
レンズをつまみ人指しゆびと親指でレンズをこすりながらすすぐと更に効果的です!

 

キレイになったら保管ケースに保存液をたっぷり入れてレンズを浮かべます!

蓋をしっかり閉めて最低でも4時間は保存液に漬けて消毒しましょう!

 

以上がレンズの洗浄方法です!
工程を見ると難しそうと感じるかもしれませんが、やってみると意外と簡単です。
毎日カラコンを使う人は、レンズを使った日は必ずレンズをキレイにしましょう!
レンズを洗浄せずに放置するとレンズに付着した細菌が繁殖します!
洗浄が不充分な場合も細菌の繁殖は進みます!
細菌の繁殖したレンズを目に装着すると眼病になる恐れがあります。
ひどい時は失明する人もいるので、カラコンの取り扱いには十分注意しましょうね!
カラコンはきちんと洗浄すれば使用期限きっちり使用することは可能。
逆に管理を怠れば使用期限どころか目にトラブルが発生しカラコンを
使用することすら不可能になることもあります。
カラコンを愛用する人はこの事を頭に入れてカラコンを使うようにしましょう!!