カラコン 目薬

カラコン使用時の目薬とは

カラコンを使用したことがある人はご存知だとおもいますが、
カラコンを使用すると瞳が乾燥しやすくなります!

 

これはカラコンをつけることにより瞳に酸素が十分に行き届かないことからおこります!
瞳が乾燥するとカラコンがはりついてしまい目に痛みや違和感を感じます!
仕事や学校などでカラコンを使用する人にとっては生活の妨げになるので
瞳の乾燥は避けなくてはいけません!

 

カラコンだけでなく普通のコンタクトレンズでも瞳の乾燥は起こりますが、
カラコンの方がレンズに厚みがあるのでその分乾燥ははげしくなります!
ドライアイの人は特に乾燥が進みやすいので、注意しましょう。

 

このような理由からカラコンを使用する人には目薬が欠かせません!!
目薬を点眼すれば瞳の乾燥は防ぐことができますし乾燥による違和感を
改善することも可能です。目薬は薬局やドラッグストアで購入することができます。
価格もお手頃なので一つは常備しておいてほしいですね!
目薬は今販売されているものだけでかなりの種類があります。
これから購入する人は、カラコン、コンタクトレンズを目に装着した状態でも
点眼することのできる目薬を選びましょう!
目薬にはしみにくいもの、爽快感の強いものなどがあります。
目薬のパッケージに記載されていますので、自分にあったものかを
よく確認してから購入しましょう!

 

しかし、瞳の乾燥対策でカラコンを使う人は、できればクール系目薬や
爽快感の強いものは避けたほうがいいでしょう!
このようなカラコンは瞳の水分を奪う可能性が考えられるからです!
また、目薬はドラッグストアだけでなく眼科でも処方してもらえます。
乾燥が激しく、快適にカラコンを使用できない人は眼科の受診をオススメします!
その時に視力補正にカラコンを使っている人は視力も再確認しておくといいでしょう!

 

目薬は、基本的には瞳が乾燥したなと感じた時に点眼します。
しかし、目薬を1日に何度も使う程瞳が乾燥する場合はカラコンが合っていない、
または瞳に何らかの病気を抱えていることも考えられます!
少しでも異常に感じた時には早めに眼科を訪れましょうね!

 

カラコンと目薬はきってもきれない関係にあります!
これからカラコンを使い始める人は、カラコンと一緒に目薬も準備しておくと
あとで慌てなくてすみますよ!外出先で目に違和感を感じた時の為にも
目薬はカバンに常に入れておくと安心です!

 

とくに目が悪くて、視力補正にカラコンを使用している人は
カラコンが乾燥すると目に違和感を感じ快適にすごすどころか
視界が悪くなる原因にもなるので目薬は絶対必需品です!

ワンデーカラコンの人は、このような事態にそなえてスペアのカラコンを
持ち歩いておくとさらにいいですよ!

 

カラコンをどうせ使うならより快適にすごせるように自分なりに工夫をしましょうね。