カラコン 保存方法

長期間用のカラコンの保存方法とは

若い女の子を中心に幅広い年代の方に人気のあるカラコンですが
カラコンには使用期限というものがあるのをご存じですか?

 

ワンイヤー、ワンデー、マンスリー。
この3つが代表的なカラコンの使用期限です。
レンズのお手入れが必要ないのがワンデーカラコンです。
ワンデーカラコンはその手軽さからデイリー使いする人も多く、人気が高いです。

 

ワンデーカラコンは毎回新しいレンズを使用することができるので、
清潔で目に優しいです。一方ワンイヤー、マンスリーなど長期装用カラコンは
使用した日には必ずレンズを洗浄しなければなりません。
長期装用カラコンは開封してから、指定の使用期限までカラコンを使うことができます。
ワンイヤーカラコンは、カラコンを開封してから最長1年間は使っても使わなくても
カラコンを使用することができます。

 

カラコンを使用しない時はレンズをキレイに洗浄して
専用のコンタクトレンズケースに保管しましょう。

レンズを洗浄する前は、手を綺麗に石鹸で洗ってから扱うようにしましょう。
手にばい菌がついていてはいくらレンズを綺麗に洗っても何の意味もありません。
レンズの洗浄は手の平に洗浄液をためてその中にレンズを浮かべます。
レンズは片面20秒こすり洗いするのが一般的です。
そして、きちんとすすぎ洗いもしましょう。

 

工程が多く面倒だなと感じる人も多いですが、慣れれば難なくこなすことができます!
大切な瞳を守る為にも大事なことなのでしっかり行いましょう!

 

レンズを綺麗に洗浄したら専用のコンタクトレンズケースに保存液を8分目まで入れましょう。
そして、そこにレンズを浮かべます。
蓋をしておけば次に使用する時までそのままにしておいても大丈夫です。

 

保管する場所はできれば日の当たらない場所に置きましょう。
日の当たる場所にレンズケースを置くと中の保存液が蒸発する可能性があります。
保存液が蒸発するとレンズが変形してしまう事も十分考えられます。
また、長期間カラコンを使用しない時でもたまにレンズケースの
蓋開けて中の保存液がしっかり満たされているかを確認するといいですね。

 

長期装用カラコンはたまにしかカラコンを使用しない人にも愛用者が多いようです。
ワンデーカラコンも1日使い捨てなのでおススメですよ!
毎日服装やメイクを変えるように瞳の色も変えたい人は長期装用カラコンの違う
カラーを何枚か常備しておくのもいいですね!

 

カラコンは使い方を間違えれば瞳の角膜を傷つけてしまう可能性も十分考えられます。
どのカラコンを使用するにしても取扱い説明書をしっかりと読み安全に使用しましょうね!